次世代エンドポイントセキュリティ・EDR

未知のマルウェアや非マルウェア攻撃も検知・防御

Carbon Blackとは?

Carbon Black社は、2002年から16年以上その時々の最新のエンドポイントセキュリティ対策ソリューションを提供してきました。近年の非常に高度化したサイバー脅威への対策として、NGAVによるより効果的な防御と、EDRによるすり抜けた脅威の検出と発生したインシデント対応を支援する機能を併せ持つソリューションが2016年から市場に先駆けて提供されています。

NGAVでは、未知のマルウェア攻撃だけでなく正規のアプリケーションを悪用する攻撃やファイルレス攻撃などの非マルウェア攻撃の防御も実現します。EDRはCarbon Black社が世界で初めて提供した概念であり、100%の防御が不可能であることを前提とし脅威の検出と、インシデント対応を支援します。

セキュリティにおける企業の
現状と課題

多くの企業で様々なエンドポイント対策製品やネットワーク対策製品が導入されています。しかし、攻撃の高度化に伴い従来のアプローチだけでは対策できない脅威が増えています。日々何十万という数のマルウェアが作成され、シグネチャの作成は追いつきません。また、マルウェアを使用しない攻撃も増加しており、従来までのパターンマッチングでは検知できない攻撃も増加しています。攻撃の高度化・多様化にともない従来型の対策は限界を迎えているのです。

次世代エンドポイント
セキュリティの必要性

エンドポイントセキュリティは、サーバやパソコンのほか、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末やその中に保存されている情報を守るためのセキュリティの総称です。これまで多くの企業では入口対策製品による組織ネットワーク内部に侵入させない境界防御に重点を置いてきました。しかし、日々進化、巧妙化するサイバー攻撃に対する水際での100%防御は不可能です。次世代エンドポイントセキュリティは、侵入されることを前提にした新しい対策手法です。今こそ、未知の攻撃や標的型攻撃など、従来のアプローチでは対策できない脅威に対抗するための新たな対策手法が必要なのです。

Carbon Blackの特長

インシデントレスポンスで#1

インシデントレスポンスでNo. 1

SANS のインシデントレスポンス専門家への調査で68%がCarbon Blackを選択

エンドポイントプロテクションで#1

エンドポイントプロテクションでNo. 1

業界の調査機関の1つであるNSS Labが、唯一の高い防御スコアと評価

マーケットシェアで#1

マーケットシェアでNo. 1

IDCのSTAPエンドポイント部門で、能力・戦略・マーケットシェアの3軸でリーダーの評価

未知のマルウェアや非マルウェア攻撃も検知・防御

Carbon Blackは、高度なエンドポイント保護プラットフォーム(EPP)機能を提供します。従来までのファイルベースの解析ではなく、エンドポイントの全アクティビティに対するリアルタイムの監視・記録・収集と解析による脅威判定を行います。そのためこれまでは検知や防御が難しかったファイルレス攻撃などの非マルウェア攻撃や、シグネチャが作成される前の未知のマルウェアによる攻撃に対する検知・防御が可能です。
他にも、ホワイトリストベースのロックダウン機能も提供します。

セキュリティインシデント発生後の調査・復旧を強力に支援

Carbon Blackは、Endpoint Detection and Response(EDR)機能を提供した初めての製品です。昨今のセキュリティ対策では侵入を許した攻撃の迅速な検出と、その後の封じ込め・調査・復旧といった対応を行うことができるかが非常に重要です。EDRにより万が一侵入された場合でも、感染経路の分析や感染範囲の把握、感染端末の特定を迅速かつ効率的に行い、業務への影響を最小化することができます

必要に応じてSOCチームがサポート

Carbon Blackでは、SOCチームによるアラート解析支援サービスも提供しています。EPP機能やEDR機能で攻撃の検知・防御が行われた際に高い専門知識を持ったSOCチームによる分析が行われます。対応が必要な脅威に対する通知サービスを提供します。

Carbon Black

Carbon Black Inc.
Asia Pacific and Japan
VP, Matt Bennett氏

国内Emerging Partner of the Year 2017受賞にあたり "日本におけるCarbon Blackの一番目の代理店として、NVCはCarbon Blackにとって大切なパートナーであることを証明しました。これまでの実績からも今回の受賞に値します。私達はNVCの偉大な功績を祝い、また今後の活躍を楽しみにしています"

なぜNVCなのか

NVCは、Carbon Black製品の可能性をいち早く認知して国内では初めての代理店契約を締結しました。その販売実績はもとよりCarbon Black製品に関する高い技術力が評価され「Carbon Black APJ Partner Summit 2018」において、日本では唯一「Emerging Partner of the Year 2017」を受賞しました。

最新情報

2018.04.19
Carbon Black社よりEmerging Partner of the Year 2017を受賞
2016.11.29
日本語データシートを追加掲載
2016.10.04
製品名の変更を反映

Carbon Blackを始めませんか?