テレワーク推進キャンペーン

テレワーク推進キャンペーン

Array AG+Desktop Directで安全・快適なリモートアクセスを実現

テレワークを成功させるためには?
VPNに求めるべき3つの機能

リモートワーク
こんなお悩みありませんか

思ったようにリモートワークがうまくいっていない

思ったようにリモートワークが
うまくいっていない

端末の管理が大変

端末の管理が大変

運用コストが高い

運用コストが高い

Arrow

それを解決してくれるのが、
Array AGです

telework-succeed

テレワークを成功させるためには?
VPNに求めるべき3つの機能

新型コロナウイルスの影響で、急激にテレワークの必要性が拡大。2020年4月の外出自粛要請以降、テレワークの環境整備が間に合わず、完全休業する企業や、交代制で出勤する企業なども見受けられました。

本資料では、「テレワークを成功させるためには」と題してこれからのVPN装置の求められる3つの機能と、それを満たすArray AGシリーズについてご紹介します。

Array Networksを始めませんか?

NVCが取り扱うVPN製品 Array AGシリーズなら

思ったようにリモートワークがうまくいっていない

思ったようにリモートワークが
うまくいっていない

Down Arrow

あらゆるVPN機能を持つAGシリーズ

端末の管理が大変

端末の管理が大変

Down Arrow

Arrayの独自Hardware ID機能によって
確実に端末を制御

運用コストが高い

運用コストが高い

Down Arrow

ライセンスは利用実態に応じた数

Array AG シリーズ

Array AG シリーズ

セキュアアクセスゲートウェイハードウェア・アプライアンス

リモートアクセスには、多数のユーザとリソースを結び付ける確実な管理が求められ、ときには端末環境やデバイス自身の安全性まで制御が必要な場合もあります。SaaS、WEBアプリ、デスクトップやVDIと、管理対象も変化するなか、“Array AGシリーズ”は、多様で複雑なアクセスポリシーを、ワンストップで実現します。

ポイント①

様々なVPN方式に対応

様々なVPN方式に対応

VPNには様々な方式があり、一般的に利用されているのはSSL-VPNが多いかと思います。SSL-VPNは専用のソフトウェアを用意する必要があり、利用方法が煩雑で、ある程度慣れていないと使いこなせず、結果的にリモートワークが進まない理由の一つになっています。

Array AGシリーズなら

Array AGシリーズなら

VPN接続はブラウザからワンクリック!VPNソフトの立ち上げから接続までを自動で完了してくれます。
また、社内にあるWebサイトへの接続は、VPNわざわざ接続しなくても安全に閲覧することができます。

さらにArray Networks独自の技術
会社にいるのと同じ感覚で操作できるDesktop Direct機能

DesktopDirectは、社内にあるデスクトップに安全なリモートアクセスを実現します。ユーザ毎のアクセス範囲や権限を管理でき、またデータの持出しを防ぎます。リモートからPCの電源操作も可能なので、使用する時だけ電源をONにする運用が可能となります。

さらにArray Networks独自の技術会社にいるのと同じ感覚で操作できるDesktop Direct機能

ポイント②

端末の管理はこれで決まり!
Hardware ID認証機能

VPNは社内情報に接続できるため、便利な反面、私用端末の接続など情報漏洩やセキュリティリスクが必ず伴います。 VPNで接続してくる端末を会社で支給している特定の端末に限定するというのはセキュリティ上、必須です。端末を特定するには、MACアドレス認証やクライアント証明書認証等がありますが、セキュリティや運用の観点ではあまりお勧めできません。

MACアドレス認証

  • 会社端末のMACアドレスを偽装されたら・・・

クライアント証明書認証

  • クライアント証明書を別端末に入れられたら・・・
  • 証明書の運用が大変

➡︎ Hardware ID認証機能がすべて解決

面倒な

  • MACアドレスの登録
  • 証明書の運用
  • 端末故障時の登録作業

➡︎ 大変な運用から解放されます

PCのハードウェア情報から一意の値を作成

PCのハードウェア情報から一意の値を作成

⇒社用PCを特定、接続制御することが可能に

ポイント③

運用コストは利用実態に合わせて柔軟に。

運用コストは利用実態に合わせて柔軟に。

VPN装置は常に全社員が利用するとは限りません。しかし、VPNベンダによっては、利用する可能性のあるユーザ数分ライセンスが必要になってしまい、月々の運用コストが莫大になってしまう場合があります。

Array AGシリーズなら

  • 同時接続するユーザ数分だけのライセンスでOK。

「万が一」にも安心。“ABCライセンス”があります。

普段利用しているユーザ数じゃ
ラインセンスが足りない!

普段利用しているユーザ数じゃラインセンスが足りない!

すぐにライセンスを買い足せる
とは限らない。

自然災害の場合

・販社も同様の状況でビジネスができない
・予算を組んでいなかったので買えない

Down Arrow

突発事象に強いのが
“ABC”ライセンス

“非常食”オプション ABCライセンス

10日間のみ、一時的に同時アクセス人数を増やすことができるオプションをご用意しています。
24時間単位での日数カウントを行い、10日間連続で使用する必要はありません。利用期限が定められていないので、Array AG v5を利用している限りいつでも活用できます。通常時と非常時では、リモートアクセスを必要とする人数は異なるので、非常食として、購入いただくことをオススメします。

“非常食”オプション ABCライセンス

製品についてのお問い合わせ