データシート

SOARの費用対効果とは

ROIメトリクスとキーファクター を見極める

SOARの費用対効果とは

Swimlaneは、情報セキュリティ管理者に対して可視性とインテリジェンス、ROIメトリックスを提供し、キュリティ運用の効率を改善します。

  • 全てのセキュリティ製品とチームからデータを集約し、レポートを生成
  • 機械的な判断による迅速なインシデント対応の実行、インシデントレスポンスプロセスの透明化、MTTRの削減とリスクの低減
  • 人員の効率性を測定、ボトルネックや人員不足、技術不足となっている部分の特定
  • テクノロジースタックの分析と最適化すべきポイントの特定

詳細は、フォームに必要情報を入力して資料をご確認ください。

資料ダウンロード